• あそびかた

    いろとかたちのおりがみパズル おだいにあわせておってみよう

     

    [French translations of how to play (by Aurélien Pocheville)]

    1. カードのすうじのかいすうだけおって おだいのいろとかたちにしましょう
    2. おりがみはくろいせんでおりましょう はなれているところもいっしょにおりましょう
    3. かみがかさなっているところは かさねたまま いっしょにおりましょう
    4. おりがみのうらはしろいろです

    みんなであそぶときは いっしょにおったり きょうそうしたり あたらしいあそびかたをかんがえてみましょう

  • 基本ルール(あそびかたを少し細かくしたもの)

    1. カードに書いてある数字の回数だけ山折り・谷折りして図の色と形にします
    2. 折れる箇所は黒線に沿った部分のみです
    3. 離れていても黒線の延長線上に折れる箇所がある場合は一緒に折ります
    4. 紙が重なっている場合は別々に折らず、重なった状態で一緒に(一度に)折ります
    5. おりがみの裏側は白・空白として扱います

     

    複数人で遊ぶ際は独自ルール追加を推奨します

  • みんなであそぶなら

    「いろかたおりがみ」はひとりであそべますが、
    ルールをかんがえることでみんなであそぶことができます。

    ここではみんなであそぶときのあそびかたをふたつしょうかいします。

    いっしょにかんがえる

    (かちまけはありません)

    おだいカードをひとつえらんで、
    みんなでいっしょにおりかたをかんがえます。
    はやくわかったひとは、
    みんなにおりかたをおしえて、
    みんなでおれるようになりましょう。

    はやいものかち

    (かちまけがあります)

    みんなのなかからしんぱんをひとりきめます。
    しんぱんがおだいカードをいちまいえらびます。
    しんぱんではないひとはしんぱんのあいずで
    はやくきちんとおだいをおります。
    しんぱんがいちばんはやくきちんとおったと
    みとめたひとがかちです。

All Posts
×